キンソラ情報局

元スロプロのキンソラがスロットの勝ち方やFXの取引などを更新していきます。たまにゲーム等のゆる~い事も書いていきます!

恋愛経験のない友人が台湾に行って告白をしてみた結末

こんにちは、キンソラです。

 

人は他人の事は分かっていても自分の事は案外分からないもの。他人を知る事は自分を見つめ直すきっかけになりとても良い事です。

それが例え見知らぬ他人であったとしても・・・

 

今回のお話は、僕の友人である梅村君とこけし君について書いていこうと思います。

 以下の事はノンフィクションです。

 

 

登場人物

1.梅村君

梅村君のプロフィール

f:id:kinnsora:20180320220443p:plain

年齢22歳 年収400万円 年齢=彼女なし 趣味 車 スロット

 

2.こけし君

こけし君のプロフィール

f:id:kinnsora:20180320191335j:plain

年齢22歳・年収150万円・恋愛マスター・趣味・バスケ・ボーリング

梅村君は、こけし君が女の子にモテる為、アドバイスを求めるのですが、こけし君は、梅村君を陥れる事しか頭にない。

 

3.告白相手の女の子

告白相手の女の子のプロフィール

f:id:kinnsora:20180320191412j:plain

 学生・22歳・童顔の女の子・梅村君とこけし君の同級生・台湾に留学中

バイト・カフェ

 

 

 梅村君初めての告白をしようとする

f:id:kinnsora:20180320214851j:plain

梅村君は、初めての告白をしようとするのですが、

致命的な欠陥があります。

それは、コミュニケーション能力です。

梅村君は、コミュニケーション能力が極端に苦手です。

彼自身は、「俺はコミュニケーション能力が高い」と思っていますが

僕から見れば完全なるアッパー系コミュ障です。

 

アッパー系コミュ障に当てはまる定義

自分への自信を過剰に持っている

主張が押し付けがましい

空気を読まない

自分の事はさて置き他人の態度やマナーにはうるさい

自覚がない

 

などがあるのですが、これの全てに梅村君は当てはまってます

梅村君自身は、人と関わりたいのですが、どうしても人に嫌われてしまいます。

(アッパー系コミュ障だからなのかは知りませんが)

出会って5分ほどで悪い印象がついてしまうのです。

なので、梅村君は、「俺に彼女なんて出来るわけねえんだ」と周囲に言っていました。

そんな彼が一大決心をつけ、同級生の女の子に告白をすると言ってきたのです。

当時の僕は、梅村君に対してそれほど興味がなかったので

「あ〜頑張れ〜」としか言えませんでした。(今思えば真剣に聞いとけばよかった)

僕以外の友達にも相談をしていたらしく、その友達の名前は「こけし君」です

 

梅村君とこけし君の関係

f:id:kinnsora:20180320191742j:plain 

こけし君と梅村君は、幼馴染の関係ではありますが、何かと梅村君はこけし君の

ことをバカにしていました。自分より下だと思っていたからです。

バカにされ下に見られていたこけし君は、「いつか復讐をしよう」と心に誓っていました。

 心に誓っていたこけし君でしたが、なかなかそのような復讐の時が来ません。

そんな時に、梅村君から告白の相談が来たのです。

告白の相談が来たこけし君は思いました・・・「復讐の時は今だと!

 

こけし君の復讐計画

f:id:kinnsora:20180320191335j:plain

そんな事とは、知らず梅村君は、こけし君に相談をしていました、梅村君は「こけし君」が裏切るとは全く思っていませんので事細かく相談していました。

ここで、こけし君はある事を思いつきます。

「どうせフラれるし、面白いフラれ方にした方が、スカッとするのではないか」

思いました。

「面白いフラれ方」にする為にどうやったら面白くなるかを考えていました。

そんな時、告白をしようとしている女の子が台湾に留学していると聞いたのです。

こけし君は、思いました台湾に実際に行ってフラれたら相当ダメージを受けるのではないかと・・・

その計画を持っていたこけし君に対して梅村君は、「台湾から戻ってきた時に告白しようかな」と言ってきたのです。

それは、まずいと思ったこけし君は梅村君に対して、「台湾に行って告白した方が成功すると思うよ」と言ったのです。

こけし君を信じきっている梅村君は、なるほどと思い。

台湾に実際に行って告白する決心をします。

 

台湾に到着した梅村君

f:id:kinnsora:20180320221041j:plain

 

こけし君の思惑に気づかず、ついに梅村君は台湾に旅立って行き、到着後その女の子と人生初デートに成功!暫くデートを楽しみました。

手応えを感じた梅村君でしたが、告白をする為に行ったのに告白する勇気が出ず、気持ちを伝える事が出ませんでした。

気持ちを伝えようと思っていても、明日でいいや・・・と先送りにしてしまったのです。

梅村君は、背中を押してほしいので、こけし君に相談の電話を入れることにしました

こけし君の計画も告白をしなければ意味が無いので、全力で告白をさせようと応援しました。

こけし君は、相談の電話を聞きながら「勇気を出せ!」と内心ほくそ笑みながら背中を押し続けました。

 

しかし、背中を押されても梅村君は、その場ではどうしても告白が出来ませんでした。

                ・

                ・

                ・

こけし君復讐失敗?!

f:id:kinnsora:20180320221724j:plain

梅村君は、こけし君に対して色々理由をつけて告白を避けようとしました

こけし君は、どうにか告白させようと勇気付けていましたが、どうにも動きません。

そして、時間だけが過ぎていきます・・・

とうとう日本に帰らないといけない日が来てしまいました。

こけし君も復讐は失敗だと思いました・・・

 

 梅村君決意

f:id:kinnsora:20180320222605j:plain

しかし、こけし君の考えとは裏腹に梅村君はここで後悔するぐらいなら

告白しようと謎に決意したのです。

しかし、会っている状態で、フラれたら怖いと感じた梅村君は、台湾まで行ったのに何故か、LINEで告白をしようと思ったのです。(なぜ台湾に行ったんだとツッコミたい)

帰りの飛行機の中で、文章を真剣に考え告白をしました。(実際に見ましたが長文です。まるで論文)

そして、告白をしたとこけし君に報告しました。

こけし君は、「よく頑張ったな絶対成功するよ」と、味方のような発言をしてフラれた報告を待っていました。

しかし、梅村君から成功・失敗したと報告が一切来ません。

 

恋愛をしたことのない友人が台湾に行って告白をしてみた結末

f:id:kinnsora:20180320221804j:plain

痺れを切らしたこけし君が「どうなった?」と梅村君に聞くと・・・ 

「なんか既読になってるんだけど返信がないからこれって成功したのかな?」と梅村君が言いました。

 

こけし君は、「いや、それ・・・既読無視で・・・フラれたんだよ」と

梅村君に言いました。

梅村君は、青ざめながらも、「成功している」と自分に言い続けていたのですが

告白した女の子からは、その後一切返信が来ることがなかったそうです

こうして、梅村君の人生初の告白は終わりました。(こけし君の復讐劇も)

復讐に成功したこけし君は、いつこの事実を梅村君に言おうか迷っている最中です。

そして、梅村君は人生初の告白を失敗し、ヤケになった梅村君はギャンブルにハマってしまいました。

この話を聞いた僕らは、友達を大切にしようと思いました。

 

最後に

このお話以外にも梅村君とこけし君のエピソードがあります。

これからも梅村君とこけし君のお話を記事にしていこうと思います

この記事を読んでいただきありがとうございました。

 

ツイッターもやっています↓↓↓

https://twitter.com/sorakin5