キンソラ情報局

元スロプロで現在はFX等の投資も行っています。FXやスロットの記事だけではなく様々なジャンルを取り扱っているBlogです。 GOODな記事を発見したら読者登録、シェアして頂けると励みになります。 (このBlogは二人(キン、ソラ)で運営してます。)

サイトセブンの登録は必須!メリット・デメリットを分かりやすく徹底解説!

皆さんこんにちは!元スロプロのキンソラです。

サイトセブンと聞いてパッとわかるという方であれば、もうパチンコ・スロットのことをそれなりに知っている方ということといえると思います。今やパチンコというのは、情報・データが非常に重要な要素になってくるようになってきています。そういったことをほぼすべてを網羅したものがサイトセブンではないでしょうか。今回は、このサイトセブンの登録から使い方までいろいろなことをご紹介していきましょう。

サイトセブンとはいったいどんなサイトなのか?

上記の画像からサイトセブンHPにアクセスできます。

サイトセブンといわれることが多いのですが、本当の名称は「データロボサイトセブン」というのが正式名称ということになります。

このサイトセブンに加盟しているパチンコ・パチスロホールの実際の出玉データや、ホールの情報、寝台の打ち方などの機種情報が折り畳み携帯電話いわゆるガラケー、iPhone・Androidのスマートフォン、そしてパソコンを利用して活用することができるパチンコやパチスロ利用者のための情報サイトであるということです。

このサイトセブンを利用することによってどのようなデータを見ることができるのかといいますと、パチンコやパチスロをやる方から見るとお分かりでしょうが、パチンコ台の上部に必ず設置されている大当たりの回数や、その大当たりの履歴、出玉の推移グラフというような数字やランプなどを駆使して表されているあれです。

それをガラケー、iPhone・Androidのスマートフォン、そしてパソコンで見ることができるというものがサイトセブンになります。

また、ホールに登場したばかりの最新機種から話題や人気の機種にいたるまでそれぞれのスペックなどの確認もできるようになっています。

サイトセブンの料金と決済方法

f:id:KHROffice:20190704011118j:plain

サイトセブンの利用料金は利用されるデバイスによって変わってきます。利用可能デバイスはガラケー、iPhone・Androidのスマートフォン、パソコンですが、料金も決済方法もそれぞれ異なっています。

サイトセブンガラケー版

ガラケー版については、サイトセブンにおいてはモバイル版と呼ばれていて、NTT docomo、au、SoftBankの3つのキャリアで利用できますので、Y!mobileなどの格安スマホでは利用できません。利用料金は月額制となっており、コースも2通りあります。標準コースは月額で税抜き300円、標準コース+オプション付きになりますと月額税抜き500円です。

サイトセブンスマートフォン版

AndroidとiPhoneのどちらにも対応していて、ガラケーと同様にNTT docomo、au、SoftBankの3つのキャリアで利用できます。利用料金は、月額制で税抜き300円となっています。決済方法は、携帯各社のキャリア決済と呼ばれる携帯電話の利用料金に合算されて請求するという方式をとっています。

サイトセブンパソコン版

パソコン版ですが、パソコンという大きな画面を通じて情報が収集できるという点では、一番わかりやすいのかもしれませんが、それに伴ってか毎月の利用料金もスマートフォンよりも若干割高となっていて、コースも2種類あります。月額利用料金は標準コースで税抜き500円、標準コース+動画のお得パックが税抜き1,000円となっています。ちなみに後者の標準コース+動画のお得パックは、OSがWindowsのみになっていますので、Macでは利用できませんのでご注意ください。支払い方法は基本的にはクレジットカード決済になるのですがYahooウォレットを経由させることで決済を行います。また、OCN・BIGLOBE・@nifty・So-netのプロバイダーを利用されている場合では、プロバイダーからの請求でまとめることもできます。

個人的には全体的に見てスマホでサイトセブンを利用するほうが、便利でお得かなと感じます。

ダラダラ利用するよりもここからご紹介していく使い方をしっかりと理解した上で、パチンコ店の癖を探したり今後も利用していくのかということも含めて検討するようにしていきましょう。

サイトセブンはどのように使っていくのか?

f:id:KHROffice:20190704011149p:plain

では実際にこのサイトセブンをどのように使って実際のパチンコを楽しんでいくといいのかということは恐らくではありますが、実際のところ余すことなく使いこなしている方というのは少ないとみられています。せっかく身銭を投じて情報を得るわけですから、できるだけの情報を得るようにしていきましょう。

まず、一番利用されていることは、パチンコやパチスロの台に関する詳細データで、ここが人気のある理由ともいわれています。その台に関してのデータ内容は次のようなものです。

  1. 大当たり一覧
  2. 出玉詳細
  3. 出玉推移グラフ
  4. 大当たり履歴

これらが主だったものなのですが、台のデータ関連以外にも次のようなものが利用することができます。

  1. 各ホールの設置されている機種の検索
  2. 機種から設置されているホールの検索
  3. 各機種のスペックについての情報
  4. 「みんなの遊技広場」と呼ばれるコミュニティー
  5. マイホールの登録
  6. マイ機種登録
  7. マイ条件保存

というような多くの機能が掲載されています。

そもそも、このサイトを利用するということは、どういうことかといえば、一言でいってしまうと、「いかに(パチンコやパチスロで)勝率をあげるか?」ということになります。そうでなければ、300円という金額であったとしても、有料サイトにわざわざ自分の意思で課金することはないでしょう。

パチンコやパチスロに行く方々というのは、中には楽しむことができるのであれば、別にいくらお金を使っても構わないという気持ちの方もいるかもしれませんが、基本的には少しでも持ち金を少しでも増やしたいという気持ちの方がほとんどであることは間違いないでしょう。

そのためには、現代パチンコもしくはパチスロというのは、データがかなり重要であるということになってきています。そのため、少しでも多くの情報をホールに行く前に収集しておく必要があるというようになってきています。

ホールに行くぞと決めた前日などに、あらかじめ打ちたい台のデータを見ることによって翌日に打とうとしている狙い台を決めるときや、漠然とホールで打ちたいなと思う題を探している時、ホールにいながらもなかなか思うような結果が出ていないため、台を移動しようと考えている時など、その時の状況に応じて必要な情報が満載されているのが、このサイトセブンなのです。

大当たり一覧

特に役に立つというような機能を挙げていくと、まずは「大当たり一覧」です。当日と過去7日間の計8日分のデータを確認することができます。データの内容は、データ1からデータ3までに分かれており、詳細は11項目が掲載されています。

出玉詳細

次に「出玉詳細」です。この出玉詳細は、実際のホールの台上に掲げられているナンバーランプと同じように「総ゲーム数」「BB(ビッグボーナス)回数」「RB(レギュラーボーナス)回数」「合成確率」「スランプグラフ」などを一目でわかりやすく表示されています。

パチスロなどの機種の対応によっては「ART回数」や「ART突入」も表示されています。

出玉推移グラフ

三つ目は、出玉推移グラフです。別名スランプグラフというものです。先に触れた大当たり一覧と同じように当日と過去7日間の計8日分のデータを確認することができます。

実際、皆さんが行かれる各ホールにおいては、各台に掲出されているデータカウンターは古いものも多く、場合によっては最終ゲーム数もみることができないということもあると思います。

そういった場合においては、サイトセブンで登録されているホールの内容は、見ることができますので、こういった場合では特に便利であると思っていただけるのではないでしょうか。

また、行こうとしている前日や当日の開店前などに高設定の狙い目の台を予想するために大変に参考になるであろうといえることの中に8日間連続表示グラフというものがあります。

前日や回転する前に高設定の狙うべき台を予想する際に、一番適しているといえるのが、この出玉推移の8日間連続表示グラフというものです。実際に出玉をあまり出していないホールにとっては、本来あまり見せたくないグラフであると思います。

1台の台に限ってのピックアップしてグラフを表示させることもできますし、8日間にわたる出玉推移をひとつのグラフにまとめ上げてみることができるというのも非常にわかりやすいということといえるでしょう。

画面には2倍、4倍のボタンがありますので、拡大表示も可能です。また、スマトフォンをピンチアウトさせることによってさらに拡大表示をさせることができるというのもできますので、詳細がつかみやすくなっています。

大当たり履歴

大当たり履歴には、どのボーナスが何回転で何時何分に当選したのかということだけではなく、その時に出た出玉の数までが一つにまとめられてデータとして表示されています。それらが時系列でみることができます。

パチスロにおいては設定推測、パチンコの場合であれば、1回当たりの大当たり出玉がクリアに見ることができますので、他店の比較だけではなく、そのホールの中でも同じ機種でもすべての台でのデータの比較をすることができるというものです。

サイトセブン実践での使い方の例を見てみよう

上記でこういったことができるということがお分かりになっていただけたと思いますので、実際に利用する際の使用例のようなものを見ていただくことにしましょう。

ハイエナでの宵越しゲーム数をサイトセブンで確認する

f:id:KHROffice:20190704011602j:plain

サイトセブンでは宵越しの確認が最も効果の高い使い方といっても過言ではありませんので、ご存じな方も多いとは思いますが、改めてご紹介してみます。

例えば、天井1500ゲームのパチスロ台が当日ノーボーナス状態で400ゲームで落ちていたとします。

前日が600ゲームで終わっていたとすると、リセットがかかっていない場合、内部では1000ゲーム回っている事になるので、かなり期待値がある状態です。

しかし、前日の最終で100ゲーム程度しか回っておらず、ホールが閉まってしまったということであれば、宵越しで500ゲームとなってしまうので、1500ゲームの天井まで回すというのは大変危険で打つ価値が無いと捉えることが出来ます。

宵越し確認をしたい時にサイトセブンを見てみると、リアルタイムで前日の最終ゲーム数どこに居てもすぐにわかりますので、据え置きの場合にしてもリセットされている場合でも打つべきかどうかという判断基準になるということわけです。

スルー期待値のある台のチェック

f:id:KHROffice:20190704011649j:plain

例えば、パチスロでARTを複数回スルーしてしまい、80ゲーム程度回した段階で閉店したということがサイトセブンで見ることができた場合に、仮に据え置きだったということであれば、翌日に0ゲームからスタートしても、相当のわくわくすることができる期待値があるといえます。

こういったいわゆるお宝台を見つけることができるということもこのサイトセブンの大きな魅力のひとつです。

ただ、こういった場合、もしリセットがかけられていたとしても期待値というのはあって、1回ARTが当選するまで打って何かしらの継続などの好調モードになるというようなことを示唆するものが出てこなければ、スロット台を捨ててもいいというような判断もできますね。

ホールのリセ据えチェックも可能

f:id:KHROffice:20190704011727j:plain

今触れてきた「ハイエナでの宵越しゲーム数」や「スルー期待値のある台のチェック」などのデータをつかんでところで。実際に台を打ってみて、ホールがリセットをかけていくボーダーラインを見つけていきましょう。

こういった時に、このホールは特定台に対しての何ゲームからリセットをしてくるのかということをメモを取ったり覚えておいたりすることで、勝率に大きく影響します。

結果として、据え置きであれば打つことができるのだけれど、リセットであれば怖くて打つことができないという時の判断材料には充分なり得るのです。

特にリセットの恩恵を受けることの無い機種などにおいては、リセットか据え置きの判断は非常に大切になってくるのではないでしょうか。

そして、データを見ることを重ねてきて、いろいろな数字を見ることができるようになってきますと、実際にそのホールでパチンコやパチスロを打たないとしても、サイトセブンを見ているだけで各ホールのリセットor据え置きの傾向の癖も見えてくるようになってくるでしょう。

グラフを確認して設定狙いを行う

f:id:KHROffice:20190704011800j:plain

ここからは、設定狙いをするときの利用方法について触れていきましょう。ハイエナに慣れてきて、設定狙いにチャレンジする際にも役に立てることができます。

これは、ホールのイベント日などの傾向を調べるときに、「前回のあの大は高設定だったのか?」ということをグラフを見ながらチェックすることができます。

サイトセブンを使う上でのメリットとは?

f:id:KHROffice:20190704011846j:plain

このサイトを利用する際のメリットは、やはり使ってみなければわからないものです。しかし、350円というお金も使い方によっては安くも感じるでしょうし、使い方によってはもったいないということになってしまうこともあるかもしれませんので、ここで正しい情報を得ていただきたいと思います。

このサイトセブンで得ることができる各種データがあれば、以下のようなことが分かってくると思います。

  • ホールのイベントの日で出玉を並べていて開放日であると思っていたものの、実際には全体を見てみると回収日だった。
  • 複数存在しているイベントの日で、本物の日と思っていた日が実は回収日であって、この日ではないと思っていた日が開放日だった。
  • 瞬間的には爆発しているように見えていた台が、実際には一日を通してみるとマイナスで、設定も低そうであった。
  • 設定を据え置く傾向が強く、宵越しはほぼ残しているホールであった。

こんな見えにくい事実もデータから見えてくるのです。データは基本的に嘘はつきませんので、設定状況も把握できますし、台を決めて打つとなった時に、まだ高設定の台が残っているのかということなども見えてくるので、現場で判断することもできます。

大げさに聞こえるかもしれませんが、ホールを攻略するうえでは、データは非常に大切ですので必須のツールといえます。また、最終ゲーム数も記録されていますので、宵越し天井狙いなどを行うことも十分可能です。

こういったことが会員限定で利用できるということがや春最大のメリットであるといえるでしょうし、地元のホールでも出張など遠征で来たという方でも見ることができる公開データは大きな情報源といえるでしょう。

サイトセブンメリットがあればデメリットもある?

f:id:KHROffice:20190704011938j:plain

メリットがあれば、当然デメリットもあるというのが考えられることでしょう。ある意味仕方がないのかもしれません。

ただ、このデメリットというのは、課金制であり会員制であるということで、お金がかかるということ。さらに毎月課金がされるということです。

当然無料であれば一番喜ばしいところではあるのですが、なかなかここまでの情報を提供してくれるということは、無料では無理がありますので、この有料でなければ利用できないということは、仕方ないということになります。

300円程度の料金ですので、これを高いか安いかと判断するのは利用していく皆さんの使い方によって感じ方が変わってきます。

個人的にはサイトセブンは300円以上の価値があると私は断言出来ます。サイトセブンを利用したことによって勝率を飛躍的に上げることが出来ました。

要するに、有料だからこそ、どこまでこのサイトセブンを使いこなしていくかがメリットにもなり、デメリットにもなってしまうという感じではないでしょうか。

もう一つは、サイトセブンに対応しているホールは全国のすべてのところに対応しているわけではありません。そのため、皆さんが普段利用しているホールに必ずしも対応しているとは限りません。

対応ホールは全国規模にはなっているものの、その数は2000件ほどに上っていますが、全日本遊技事業協同組合連合会が発表している平成30年度のパチンコ店の店舗数は10,060件となっていますので約5店舗に1店舗になっています。

ただ、都心部についてはその割合はもっと多くなっているかもしれませんが、逆に地方ではもっと割合は少なくなってしまうのかもしれませんので、お住いのところによっては大きく変わってくるといえますが小規模のパチンコ店でなければ、対応している所が多いように感じます。

サイトセブンを辞めたいと思ったらどうすればいいのか?

f:id:KHROffice:20190704012055j:plain

いろいろと利用してみたけれど、やっぱり自分に合わなかったという結果になってしまうこともあるかもしれません。そんなとき有料サイトにおいては会員登録の解除をするのが面倒な場合があったりします。

しかし、このサイトセブンにおいては、会員解除の項目が明確になっていますのでわかりやすくなっております。そのため、ご自身の意思によってどのタイミングであっても解約することができます。

逆に、一度解約したとしても再度会員登録をすることも簡単にできますので、必要な時にいつでも登録も解約もできるというのはいいことであるといえます。

サイトセブンにはサポートセンターが存在している

f:id:KHROffice:20190704012135j:plain

とかく有料サイトやアプリにおいては、何かわからないことがあったとしても問い合わせをするところがメールで行われていることが多くなっていて、リアルタイムに聞きたいことを聞くことができて、その場で答えをもらうことができるところが非常に少ないです。

しかし、このサイトセブンにおいては、サイトセブンサポートセンターが存在しています。これは非常に大きな役割を果たしているのではないかといえます。

土日祝日は受付をしていませんし、受付時間も10時から18時という限られた時間ではありますが、メールを送っていつ返答があるのか見えにくいということよりは全然いいことといえます。

電話で聞きたいことが聞けるということは、スマートフォンを使いこなすのは少々難しいといわれるご年配の方にとっても非常に使いやすいサイトであるということのある意味証明できるひとつのことともいえるのではないでしょうか。

サイトセブンは老若男女問わず利用しやすいサイト

f:id:KHROffice:20190704012239j:plain

サイトセブンを登録するところから、実際の使い方やメリット・デメリットなどについてここまでご紹介させていただきました。

これらのことから言えることというのは、性別を問わず、いろいろな年齢層の方々にも対応しているパチンコ・パチスロが大好きな方にとってはとても必要不可欠であるともいえるようなサイトです。

中々ホールが出したくないような詳細データまでも公開していて、ただ単にパチンコやパチスロを楽しみたいだけではなく、勝つために必要なデータをリアルタイムに見ることができるという点でも非常に優れているものです。

特にパチスロについては、近年のパチスロはそのほとんどがデータで勝ち負けが決まるといってもいいといえるほど、データの重要性が注目されていますので、おそらくパチンコを打つ方よりもパチスロを打つ方にとって大きな役割を持っているでしょう。

よって、データ重視の近代パチンコ・パチスロにとっては、このサイトセブンがとても大きな比重を占めているといっても過言ではありません。

そして、ご年配の方にとってもサポートセンターでいつでもリアルタイムに質問ができる点においても月額の価値を大きく超えるものであるといえるでしょう。

 
正社員・アルバイトをお探し・転職先を検討中なら人気No.1のマイナビ転職・バイトルのアプリがおすすめ!

マイナビ転職アプリとは? 

●転職で使いたいサイトNo.1を獲得!(※1)

●マイナビ転職限定の求人が約82%!(※2)

●会員数500万人突破!(2018年12月時点)

●大手・人気企業や正社員求人など、多数掲載中

●効率的に仕事探しができる機能がすべて無料!

●業界最多クラスの求人数で、転職成功者続出!

パチンコ店だけならず、全ての業界の新着求人情報が毎週約1,500件の新着求人情報を追加している人気No.1アプリです。

現在転職等を考えていない方でも、とりあえずアプリを入れて調べておくと良いと思います。

マイナビ転職 - 正社員・仕事探し・転職アプリ
マイナビ転職 - 正社員・仕事探し・転職アプリ
開発元:Mynavi Corporation
無料
posted withアプリーチ
 アルバイトの求人ならバイトル!
バイトルアプリの良い所は、探さなくても最新のバイト情報が届く所ですね!
あなたの条件にあったバイト情報を通知してくれるので、探す必要がなくバイト先の雰囲気まで動画や写真で確認できるので、おすすめのアルバイト探しアプリです。
バイトル - バイトの求人情報・アルバイト探しアプリ
バイトル - バイトの求人情報・アルバイト探しアプリ
開発元:ディップ株式会社
無料
posted withアプリーチ
pontaポイント2倍!キャッシングも出来るPontaクレジットカード
パチンコ・スロットの休憩時間中、コンビニ等で現金で支払うよりもPontaクレジットカードで支払いをするとPontaポイントが2倍で貯まるのでとてもお得です。

パチンコ店へ車で移動する方はさらに嬉しい「昭和シェル石油のサービスステーション」でのクレジット決済で、給油1Lにつき2ポイント貯まります。

金欠になった時「キャッシング」も出来るので作っておくと非常に便利です。